政策・活動報告
政策・活動報告
議員紹介
市議団ニュース
ご意見・ご要望
リンク
プライバシーポリシー
トップページ
自由民主党京都市会議員団室
〒604-8571
京都市中京区寺町通御池上ル
TEL:075-222-3718
FAX:075-257-3091

自民党
京都市会
きょうと青年政治大学校
京都 自民党




政策・活動報告 一覧
前へ   次へ
平成30年 9月 12日
9月市会
5月19日から10月25日まで9月市会が開会されます。

自民党市会議員団からは、富きくお議員(山科区)、津田大三議員(中京区)、田中明秀議員(西京区)、平山たかお議員(東山区)の4名が9月27日に代表質問を行います。

【代表質問項目】
富きくお議員(山科区)
○平成29年度一般会計決算と今後の財政運営について
○大規模災害を教訓とした今後の災害対応について
○自治会・町内会への加入率の低下と今後の地域コミュニティ活性化について
○違法民泊に対する更なる取締強化について
○子ども医療費助成制度の更なる拡充について(要望)

津田大三議員(中京区)
○児童虐待の防止について
○防災計画の見直しと今後の避難所運営について
○中小企業の振興と地域の活性化について
○中学校部活動について
○後院通の整備と無電柱化について(要望)
○西高瀬川の安全対策と歩道の拡幅について(要望)

田中明秀議員(西京区)
○公営企業決算について
 ・交通事業の今後の事業展開と市バスの混雑解消について
 ・上下水道事業における収入増が見込めない中での危機管理対策について
○農業を支える農業用水路やため池等の利水施設の維持管理対策について
○受動喫煙防止対策について
○西京区役所の総合庁舎化と洛西地域のまちづくりについて
○洛西ニュータウンにおける小中一貫教育について
○新しい交通システムについて

平山たかお議員(東山区)
○無電柱化の更なる推進について
○持続可能な観光都市の実現に向けた情報発信の強化について
○民泊対策について
○まちの匠の知恵を活かした京都型耐火リフォーム支援事業について
○難病対策について
○京阪鳥羽街道駅のバリアフリー化について
平成30年 5月 28日
5月市会
5月17日から3月31日まで5月市会が開会されます。

自民党市会議員団からは、橋村芳和議員(伏見区)、椋田隆知議員(南区)、森田守議員(右京区)の3名が5月22日に代表質問を行います。

【代表質問項目】
橋村芳和議員(伏見区)
○門川市長の姿勢について
 ・新知事との府市協調と二重行政の更なる解消に向けて
 ・市長就任十年の総括と今後の市政運営について
○保育園(所)待機児童の状況と今後の取組について
○防災対策について
 ・消防ヘリコプターの府市協調での活用について
 ・水防団の加入促進と処遇改善について
○伏見区の地域観光振興による観光客の分散化対策について

椋田隆知議員(南区)
○明治改元150年をはじめとする事業について
○市民生活と交通政策について
 ・観光振興への理解と市民生活を最重視した施策について
 ・今後10年間の交通局経営ビジョン(平成30年度末策定)について
○京都市のはぐくみ文化、公教育について
○京都駅西部・東部・東南部エリアの活性化をモデルにした隣接自治体との相互発展について
 ・京都駅八条口再整備後の運用改善について
 ・向日町上鳥羽線について

森田守議員(右京区)
○府市協調による子ども医療費制度の拡充について
○再生可能エネルギーの使用拡大について
○紙ごみの削減について
○国の動向を見据えた今後の京都市の林業振興について
○自衛官募集事務について
○西院小学校の再整備について(要望)
平成30年 2月 14日
2月市会
2月16日から3月20日まで2月市会が開会されます。

自民党市会議員団からは、吉井あきら議員(山科区)、西村義直議員(西京区)、下村あきら議員(下京区)しまもと京司議員(南区)の4名が2月22日に代表質疑を行います。


【代表質疑項目】
吉井あきら議員(山科区)
○平成30年度予算編成についてについて
○文化庁移転に伴う庁舎整備に対しての京都市の取組について
○これまでの廃棄物行政の総括と今後について
○働き方改革について
○京都市の将来を見据えた道路ネットワークについて
○山科区をはじめとする市内周辺民間バス運行地域におけるバス路線の充実について

西村義直議員(西京区)
○京都市技術職員の確保と能力向上について
○自治会館や集会所の整備促進について
○市営住宅における管理運営について
○更生保護活動と就労支援の取組について
○京都市中央斎場の利便性向上について
○民地における公益な土地活用について
○阪急電鉄洛西口駅から桂駅間の高架下の活用について

下村あきら議員(下京区)
○小中一貫教育の充実について
○上下水道事業における技術継承について
○災害の多様化に伴う救助体制の強化について
○市バスの混雑対策としての振替輸送と車掌の添乗について
○卸売市場法改正を踏まえた京都市中央卸売市場第一市場の今後について
○四条通の地下道の活性化について(要望)
○京都駅西部・東部・東南部エリアの連携した取組による地域活性化について(要望)

しまもと京司議員(南区)
○景観政策を地域現状に即して市民の住みやすさと定住を取り戻す今後の方針について
○人口減少・超高齢化に現実的かつ早急な対策で急激変被害から市民を守る社会体制について
○文化施策は思い伝統性や保存の観点から、身近な現代カルチャー・京都文化も市民経済、産業振興に
○他都市大企業よりも市内発注で不正・談合を防ぎ、市民安全と公平性を守る公共事業のあり方
○現代と今後における物流の社会的重要性と厳環境の改善に向けた市の取組について
○南区の現状・経緯と様々な課題・展開の見解、区民力での新しいまちづくり計画について
平成29年 11月 17日
11月市会
11月24日から12月8日まで11月市会が開会されます。

自民党市会議員団からは、津田大三議員(中京区)、山本恵一議員(北区)、田中たかのり議員(右京区)の3名が11月29日に代表質問を行います。


【代表質問項目】
津田大三議員(中京区)
○国難である、少子高齢化(人口減少対策)について
○児童養護施設退所者への支援について
○文化庁の京都移転への対応について
○観光対策について
○自転車対策の在り方について

山本恵一議員(北区)
○「地球環境京都会議2017」を契機とした地球温暖化対策の都市間連携の強化について
○在宅医療・介護関係者の連携体制について
○御所東小学校の来年4月開校に向けての小中一貫教育の構想や特色について
○農林業の災害復旧について
○若者や女性を含めた消防団の加入促進について
○御薗橋架け替え工事について(要望)

田中たかのり議員(右京区)
○京都で働きたいと思える環境づくりについて
○住宅宿泊事業法(民泊新法)施行に伴う地域コミュニティ対策について
○2020年の住宅の省エネ全面義務化について
○上下水道の防災・危機管理対策について
○地下鉄・市バスの更なる増客について
○西京極総合運動公園の活用について(要望)
○七条通の拡幅について(要望)
平成29年 9月 14日
9月市会
9月21日から11月2日まで9月市会が開会されます。

自民党市会議員団からは、井上与一郎議員(右京区)、繁隆夫議員(伏見区)、中村三之助議員(上京区)、加藤昌洋議員(中京区)の4名が9月28日に代表質問を行います。

【代表質問項目】
井上与一郎議員(右京区)
○平成28年度決算と今後の財政運営について
○レジリエントシティについて
 ・レジリエンスの概念の市政運営全般への位置付け
○満10年を迎える新景観政策に対する総括及び今後の進化について
○農家・林家の所得確保に向けた都市農業の活性化と林業の再生及び農山村の魅力向上について

繁隆夫議員(伏見区)
○次期交通局経営ビジョン策定における市長の決意について
○今後の水道事業、公共下水道事業の経営について 
○分散型観光の推進(深草での疏水通船)について
○今後の魚アラリサイクルについて
○部活動指導員の導入による部活動の一層の充実と教職員の負担軽減について
○住宅用火災警報器の本体交換の促進について

中村三之助議員(上京区)
○ハザードマップの見直しと周知について
○小型無人航空機「ドローン」の有効活用について
○教員の働き方改革・学校教育環境の改善について
○「まちねこ活動支援事業」の有効な事業展開について
○ワールドマスターズゲームズ2021の成功に向けて
○インド・バラナシ市とのパートナーシティについて(要望)

加藤昌洋議員(中京区)
○世界文化自由都市宣言と文化庁京都移転について
○京都議定書誕生20周年記念地球環境京都会議2017階催について
○違法民泊対策と住宅宿泊事業法への対応について
○宿泊税について
○保育の量と質について
○私道と地籍調査について(要望)



▲このページのトップへ